モテテク

初デート後のお礼メール・LINEは次に繋げる大チャンス!次のデートに繋がるお礼メールとはどんなメール?

緊張の初デートが終わった後はホッとした気持ちになると思いますが、初デートで大切なのは初デート後に送る”お礼のメールやLINE”です。

このお礼メールによって次のデートに繋げれるか繋げれるかが決まったり、相手の脈あり・脈なしも判断がつくのでしっかりお礼メールを送っておくことがとても大切です。

今回は初デート後に送るべきお礼メール・LINEについてお伝えします。これから誰かと初デートという人はぜひ当日の参考にしてくださいね!

なぜ初デート後にお礼メールが重要か?

初デートの後はお互いが緊張から解き放たれてホッとする瞬間でもあると思います。それと同時に「相手は自分のことをどう思ったのだろう?」と気になったりする瞬間でもあるります。そんな相手への気持ちを確認することがすることができるのが”お礼メール”です。

またお礼メールは内容次第であなたの印象をよりよくすることもできますし、また次のデートにも繋げていくことができるとても重要な役割を担っていいます。デートが終わってそれで終わりではなくお礼メールをしっかり送るというところまでを一連の流れとしてしっかり行うようにしましょう!

お礼メールを男性から送った方がいい訳

お礼メールは男性から送る方がいいです。多くの女性はあなたのことを「いいな」「また会いたいな」と思っていても自分から積極的になれる人はとても少ないです。そのためお礼メールを送りたいと思っていても「お礼メールを自分から送ると気持ちがバレちゃわないかな・・」や「自分から送るのはがっついているようで恥ずかしいな・・」とお礼メールを送ることに対して消極的な女性が多いのです。

そんな中、男性からメールをもらうことで女性も安心しますし、返信しやすくなるので男性がリードをしてお礼メールを積極的に送ることが大切なのです。

男性の中には自分から送れなくてそのまま音信普通になった・・という人もいると聞きますが、実は相手の女性もあなたからのメールを待っていたかもしれません!せっかくのチャンスを逃さないためにもまずは自分から積極的にメールを送るようにしましょう。

お礼メールを送るタイミングはいつがいい?

お礼メールを送るタイミングはいつがいいと思いますか?答えは初デート後別れた後です!できれば彼女が家に着くくらいのタイミングで送れたらベストかと思います。

なぜ次の日などではなく別れた後に送るのがいいのかというと初デート直後が一番あなたとのデートの余韻が残っているからです!「今日のデートこうだったな・・」と思い返したりして気持ちも高ぶっている状態でいる中であなたからのメールが来ると「嬉しいな」や「また会いたいな」という気持ちになりやすいのです。

この余韻が残っているという時間がポイントになるのでできるだけその日のうちにメールを送ることをお勧めします。

ただし、あまりに遅い時間(24時を回っているような)帯にメールを送るのはとても非常識な人だと思われる可能性もあるので24時以降の時間帯でメールを送るのは控えましょう!

「また会いたい」と思わせる好印象なお礼メールの6つの共通点

また会いたいと思われるお礼メールにはやはり共通点があります。ここからは相手の女性に好印象を与えるお礼メールの6つの共通点についてお伝えします!ぜひこの6つの項目を入れてメールをするようにしてくださいね!

①相手のことを気遣う内容を入れている

まずお礼メールに入れて欲しい項目は相手を気遣う文面です。夜ごはんに行った場合ちゃんと家に無事帰れたかを確認する文面を入れましょう!あなたと別れたのちおそらく家に着く前に相手の女性も一度は携帯を確認するでしょう。その時あなたから「ちゃんと無事家に着いたかな?」というメールが入って来ることで自分のことを大切に扱ってくれていることがわかりとても嬉しい気持ちになるでしょう。

女性にとってこの”大切に扱われている”というのはとても重要ポイントですのでさらりとでも気遣いの言葉を入れるようにしてくださいね!

②会ってくれたことへのお礼はマスト!

「今日は時間を作ってくれてありがとう」や「あってくれてありがとう」という相手へのあってくれたことへの感謝の気持ちを伝えることを忘れないようにしましょう。女性にとって感謝ができる低姿勢な男性への評価はとても高いです。「わざわざそんなことを言ってくれる人って素敵だな」と女性からのあなたへの印象はこの一言でも上がるので必ずお礼の言葉は忘れないようにしてくださいね!

③相手のいいところや気に入ったことをさりげなく内容に忍ばせよう

会ってみた女性の印象などいいところや素敵だなと思ったポイントをさりげなく文章の中に忍ばせてください。例えば「すごく美味しそうに食べる姿が可愛いなと思った」や「常に笑顔でいる姿が素敵だと思った」など面と向かってはなかなか言えないことを文章の中に入れ込むことで相手もとても嬉しい気持ちになりますし、あなたの思いをその文章から感じることができます。

どれだけ「好き」という言葉を使わず相手のことをいいなと思っているかを伝えれるかが女性に自分を意識させるポイントでもあるのでいいところを褒めたりすることは積極的にメールでもいいので伝えることが大切です。

④デートで楽しかったことを書こう

初デートの中で楽しかったことなどを盛り込むことで今日のデートを回想させるきっかけにもなるのでぜひ今日の思い出で嬉しかったこと・楽しかったことを書きましょう!

またデートが楽しかったという思いを伝えることであなたの気持ちも相手に伝えることができます。初めてのデートではなかなかお互いがどう思っていたのかがわからず不安になることが多いと思います。それは男性だけでなく女性も同じです。その中であなたが楽しいと感じていたことがわかれば相手の女性も「楽しんでいてくれていたんだ!」とホッとするでしょう!

⑤次のデートのプランとお誘いも忘れずに

初デート後のメールやLINEではぜひ次のデートに繋げる提案をしていきましょう。次のデートに繋がるような文言を入れずにただのお礼だけで終わってしまったら、またもう一度メールを改めてする必要があります。

デート後の気持ちが高揚している時に次にデートに繋がる話をした方が女性の気持ち的にも「いいよ!」と言ってくれる可能性が高いのでできれば話をそこで切るのではなくてそのまま次に繋がる提案をして次のデートに繋げていくことをお勧めします。

その際に大切になって来るのがデートの時の会話です。彼女が好きなものや興味があるもの、行ってみたいと思っている場所などをあらかじめデート中にヒアリングしておきましょう。そうすればメールの際に「さっき観たいって言ってた映画に今度は行かない?」などと繋げていくことができます。

また自分が興味があるものを絡めたデートの提案をしてくれると相手も最初から興味があるものなので「いいよ!」と言ってくれやすいですし、自分のことを気にかけて提案してくれていることにも好印象を持つのでぜひデート中に次のデートに繋がるヒアリングを行いましょう!

⑥くどすぎるメールはNG!長すぎないメールを心がけよう!

あなたが会った女性のことを気にいって入ればいるほど、どうしても伝えたいことが溢れてきてメールが長くなってしまうという場合が多いです。

ですがこの想いが溢れた長いメールは相手にとっては”重い”と感じてしまう場合がありますのでできれば短くて読みやすい文章を心がけて送るようにしましょう!

好印象なお礼メールの例文

どういうお礼メールが好印象を与えるのでしょうか?ここからは好印象なお礼メールの例文をお伝えします!もしどういうメールを送っていいかわからない・・という人はぜひ参考にして観てくださいね!

無事に家には着いたかな?今日は忙しいのに時間を作ってくれてありがとう!

実は緊張してたんだけど◯◯ちゃんが笑顔で接してくれたから緊張がほぐれてすごく楽しく過ごせたよ!本当ありがとうね。

昼間見た映画、すごく感動したよね。一緒に見れて良かった!

◯◯ちゃんが見て見たいって言ってた映画も来週から公開されるし良かったらまた一緒に観に行こう。

お礼メールで相手の本音を探ろう!お礼メールからわかる相手の脈あり・脈なし

相手から来る返信メールによって相手の本音がわかります!そのメールによってはあまり深く追わないという決断をするべきかもしれませんし、脈がありそうであれば推していくという判断もできますのでここで返って来るメールを見て脈あり・脈なしの判断を行いこの先の方向性を決めていきましょう!

脈ありの場合の返信メールの特徴

脈ありメールの場合の特徴の1つはすぐに返信が返って来るという点です。あなたに興味を持っている・またはまたデートしてもいいなと思っている際は彼女もすぐに連絡をして来るでしょう!もちろん、お風呂に入っている・寝ているなど連絡を返せないタイミングもありますが比較的すぐに連絡が返ってくれば脈はある程度あると考えても良いかと思います。

また次のデートに誘ったメールの返信で「いいね!行こうよ!」というような次のデートにOKを出す内容が含まれて入ればかなり好印象を持ってもらっていると考えて間違いありません。「いきたいね!」などのメールが返信で返って来た際はいつ頃がいいかなど次のデートの具体的な日程なども決めていきましょう!

メールの中でハートマークなどが多用されているようであれば、あなたの好印象を持っているという脈ありサインとも言えます。女性は気に入ってない男性に対して勘違いして欲しくないと思っているのでそういう男性にはハートなどの絵文字は使いません。逆にいいなと感じている男性には自分の気持ちをアピールしたいと考えているのでハートなどの絵文字を多用する傾向があります。

今挙げたような特徴が返信メールに含まれていればあなたに対して脈ありと考えていいかと思いますのでしっかりこの先のプランを練っていきましょう!

脈なしの場合の返信メールの特徴

脈なしの場合の返信メールの特徴は返信が遅いという場合が多いです。女性側も勘違いをされてくないためどうしてもメールの返信を後回しにする傾向があります。

また誘われた内容に対して「仕事が忙しくていけるかわならないんだ・・」など遠回しに断って来るようであれば完全に”脈なし”と言えるでしょう。

脈ありの場合とは正反対でメールの中に絵文字などが少ない、ハートの絵文字などが全く入ってないという場合も”脈なし”の可能性が高いです。

ここに挙げたような特徴がある返信メールが来た際は残念ながら脈はなしと判断せざるおえないのであまり深追いしない方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初デート後のお礼メールは次のデートに繋げる上でとても重要な役割を果たすものです。しっかり好感が持てるメールをタイミングよく送ることであなたの株もより挙げていきましょう!

またお礼メールの返信で相手の反応を見ることもできるのでこれから推していくべきなのか?引くべきなのか?を判断する材料にもなりますので今後の参考にしていきましょう!