モテテク

【男性必見】初デートで割り勘は嫌われる?初デートでのお金の支払い方を徹底分析!

気になる彼女との初デート。楽しみに初デートに望む人も多いでしょう。そんな初デートで気になるのが「お金」の問題。初デートでいくご飯代などはどうするべきなのか?と悩んでいる人もいると思います。

今回は初デートで男がお金を払うべきか?世間の女性はぶっちゃけどう思っているのかについて調べて見ました。初デートを成功させるためにもぜひ参考にして見てください。

初デートでの支払いに対する実際に女性の本音

いきなりですが女性は初デートの支払いについてどう思っているのでしょうか?女性が思っている理想の支払い割合をランキングにしました。

女性の支払い割合ランキング

1位 男性が全て奢り 40.5%
2位 男女割り勘 26.8%
3位 男性6:女性4 9.8%
4位 男性7:女性3 9.3%
5位 男性8:女性2 8.8%

結果を見ると半数近い女性が「初デートは男性におごってほしい」と思っています。特にデートに誘ったのであれば誘った以上お金は払って誠意を出してほしいとも感じているようです。

また2位が割り勘という結果になっていますが全体的に多めに男性にお金を出してほしいという割合も含めると7割を占めているのでやはり女性としては奢られたい・多めに出してほしいが本音と言えます。

 

割り勘にされた時の女性の気持ち

実際に割り勘にされた女性の本音はどうなのでしょうか?割り勘でもいいという以外の7割の女性の本音を集めました。

1:次はもうないなと思う

    ・初デートで割り勘を求められてドン引き。年上で割り勘ってケチすぎてそれから連絡には出てません。(32歳・営業事務)
    ・初回のデートはせめて奢りがいい。初めてのデートで割り勘だとこの先も同じなのかなと正直思います。(25歳・歯科衛生士)
    ・お会計の後に「半分いい?」とか聞いてくる男性は正直ない。まだ付き合ってもないけど男らしさを見せてほしい。(23歳・保育士)
    ・誘ってきたくせに割り勘とかドン引きです。だったら誘わないでほしいというのが本音。(26歳・OL)

 

「デートでいきなり割り勘にされて引いた」「もう次はないなと思った」という人がとても多かったです。また「初回のデートくらい男らしさを出してほしい」や「女性の前でかっこもつけれない人はかっこ悪い」と割り勘にしたために幻滅したという女性の意見も多数ありました。

このように割り勘を提案した男性を2回目はない男性に分類している女性が多いというのが現状です。

特にモテていて男性からお誘いが多い女の子はついつい他の男性と比べがちです。他の男性がおごっていてあなたが奢らなかったならばきっとその時点で落選してしまうでしょう。

また年下の女の子とデートする際も割り勘は引かれる場合が多いです。同級生や年上の女性ならまだしも年下に対して割り勘は印象がやはりよくない傾向が強いです。

せっかくいい雰囲気だったのにもかかわらず割り勘にしたために気になる女性から「なし」と思われては正直もったいないです。

やはり最初は全額支払いまたは最悪多めに払うのがいいでしょう。

 

2:あまり好かれてないのかなと思う

・割り勘を提案されると「私のことあまりよく思わなかったのかな・・」と不安になります。(24歳・広告代理店)

・デートをして「次はないから割り勘でいいやって思われたの?」とがっかりした。(21歳・大学生)

・女性としてというより友達としてということで割り勘なのかな?と思ってしまう。(28歳・自営業)

意外と多かったのが割り勘を提案されることで「デートが楽しくなかったのかな」や「次ないなと思われたから割り勘なのかな」と感じるという意見。

好きな女性には好かれたいからお金を出すけど”割り勘をされる=好きではない女”と認識されたと思って落ち込むというパターンの子もいます。

女性はお金を出してもらうことで大切にされていると思う人も多いということがわかるのでいいなと思っているのであればやはり奢るのが無難でいいでしょう。

 

結論:気になる女性なら初デートは奢るのが正解!

やはり好きな女性とのせっかくの初デートなので彼女に嫌われないためにもここは奢るのが大正解と言えます!

奢らなかったためにいい感じだった関係が崩れてしまうのも勿体無いですし、特にモテる女性は他の男性からもアプローチを当然受けているので他の男性と比べられて彼女の中の”なし”にされてしまうかもしれません。

気にある女性や本気で落としたい女性であればぜひデートの時は奢るようにしましょう!

全額奢らなくてもいい場合

できればもちろん”全額奢る”のが一番いいのですが例えば同級生だったり、男性の方が明らかに年下の場合は多めに払うという選択肢でもOKの場合が多いです。

逆に同級生や年下の男性に全額払われると少し申し訳ない・・と感じる女性もいるようですので7〜8割を負担してあげて残りを出してもらうという提案で大丈夫ですよ。

お金を支払うタイミングは?

奢るにしてもお金を払うタイミングって実はとても重要です。奢る時のタイミングと「お金出します」と言われた時の女性が喜ぶ返答をご紹介します。

1:彼女が席を立った時に払う

一番いいのは「彼女がいない間にお会計を済ませておく」です。これをされると女性はすごくスマートで素敵と感じそれだけであなたの株は上がります。

女性もお会計時に揉めたりするのが嫌だと思っています。ですので先にお会計を済ませておくことで彼女に財布を開かすことなくスマートにお店を出れるので女性的にもこうしてもらうととても嬉しいのです。

デザートなどを食べてそろそろ出るかもしれないというタイミングで彼女が席を立ったらすぐにお会計を済ませんておきましょう!

2:店を出るタイミングで先に会計に行く

こちらが普通に多い状況かと思います。出るタイミングで彼女よりも先にお会計に行くようにしましょう。伝表などもサッと取ることで彼女に出させない雰囲気を作ってあげてくださいね。

「半分だすよ」と言われた時の正しい返答は?

「お金出しますよ」と大体の女性はうわべであってもいってきます。その時の返答をご紹介します。

「大丈夫だよ」とお金は出させない

「ここは大丈夫だから」や「俺が誘ったんだから気にしないで!」と彼女に出さなくていいよと言いましょう。そういわれると「ありがとう」と素直にお財布を引っ込める人がほとんどなのでこの一言を言ってあげれば大丈夫です。

お金を出すと彼女が引かなかった時は?

たまに「出すよ〜」と何度も言ってくる人もいます。こういう女性は一部の割り勘でもいい派の女性です。こういう女性は律儀で奢られるのは申し訳ないと思っている場合が多いです。ですので「じゃあ次のお茶代出してもらおうかな」と言ってあげればそれだけで納得してくれるでしょう。

またお茶代なので負担も少なく女性としてもありがたいと思います。こちらとしても次にお茶にも行くことができるので一石二鳥でもありますよ。負担の少ない提案をしてあげることで女性も喜んでもらいやすいのでもしひつこく半分だすという女性にはこのように伝えましょう!

 

初デートだけどお金がないという時は?

「すべてお金を出してあげたいけど正直お金があまりない・・」という場合はどうしたらいいのでしょうか?

こういう場合はぜひ「昼間」のデートをお勧めします。お昼のランチであれば夜に比べてかなりリーズナブルに抑えることができるでしょう!ランチとお茶を出しても2人で約5000円くらいで済ませることができるので夜のご飯代を出せるほど今はお金がないという人もはランチをお勧めします。

また女性も初めてのデートで”夜”誘われるよりも昼間誘われる方が安心するや紳士的だなと感じるという意見もありますので初回のデートをランチにしてみるのもいいですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初めてのデートでのお金問題は男性としてはどうしたらいいのか悩みどころではありますが誘った女性のことをいいなと感じているのであれば”奢る”方が女性からの印象もいいですのでここは男らしく女性におごってあげましょう!

お金を通しすることで2回目にも繋がりやすいのでぜひおごって彼女と関係を縮めて言ってください!