僕のセックス体験談

【体験談】ぽっちゃりGカップ24歳OLと出会って速攻ホテルに行った話

そらです。

先日出会い系サイトで出会ったぽっちゃり女の子と速攻ホテルに行けました(笑)

僕はもともとずっと童貞だったこともあり特に好みはありません。そんな中ぽっちゃりさんにも抱かれて見たいという興味が出てきて出会いを探し始めたのです!

結果としてその日にホテルに行けたのでその時のレポートをしたいと思います。

ふとぽっちゃり女性に会いたいと思って行動して見た!

僕は少し前まで童貞でした。

でも本気でモテるための勉強や出会い系アプリを駆使した結果童貞をめでたく卒業!

初彼女もできたけどまだまだ遊びたくて(エッチしたくて)別れてしまいました。

それから僕は結構たくさんの女の子とエッチしてきたのですがふと「まだぽっちゃりの子とはしたことないな」と気づいたのです。

特にデブが嫌とかない僕は興味本位でぽっちゃり女子を狙ってみるとことにしたんですね。

僕は基本決まった出会い系サイトを使っています。相性がいいのかこのサイトで探すと大体9割は女の子を見つけれるのでいつもこいつを使っています。

この日もぽっちゃりの女の子を探してメッセージを送って見た!

出会い系サイトであればぽっちゃりの子は見つけやすい!

だって女の子は体型のことを気にしているから必ずプロフィールに書いてあるし、絞り込めば大体ヒットするから(笑)

何通か気になる子にメールを送って様子見でそのまま就寝した。

ぽっちゃりさんから速攻返信!なんと次の日に会うことになり・・

朝起きるとなんと1通返信が!

まさかこんなすぐに返信が来るなんて!と思いながらメッセージを返信しつつ仕事に向かった。

メッセージを送るとかなりの速さで返信が来るので聞いてみるとなんと今日は休みらしい。

それも今日は予定がなくなって暇しているというではないか!

その会話に便乗してお誘いしてみると「本当にデブでもいいの?」と何度も確認されたけど全然OKだよと何度も伝えてねじ込んだ(笑)

19時渋谷でKちゃんと待ち合わせになったので速攻で仕事を片付け、いざ渋谷に向かいました。

待ち合わせ場所で待っていたのは・・まさかのかわいい系ぽっちゃり女子

渋谷のモアイ像の前で待ち合わせていると明らかにぽっちゃりした女の子が。

体型的には柳原可奈子さんくらいかな?

でも横顔はすごく整った顔っぽくてかわいいかもと思い、声をかけると「わっ」と驚いた声を出して振り向いたKちゃん。

「あ、初めまして・・」とうつむきながら恥ずかしそうにしているけど顔は間違いなくかわいい!痩せたらもっと可愛くなるのにと思いながら挨拶を交わす。

とりあえずいつも渋谷でいく和食屋へKちゃんと一緒に向かった。

メールではよく話す感じだったのに会うとおとなしくて全然話してこないから「どうしたの?」と聞くと「恥ずかしくて・・私デブだし・・」というKちゃん。

自分に自信がないのかな・・と思ったけどその健気な感じが可愛くて思わず「そんなことないよ!」と連呼してしまった(笑)

個室に入りお酒を飲み始めると少しリラックスしたのかメールでの明るい感じが戻ってきてよく笑って話すようになってきた。

「最初そらさんに会った時は緊張したけどいい人で安心した♡」と言ってくれて安心してくれた様子。

よかったよかった、俺はイケメンではないがいい人っぽいからね(笑)

緊張もほぐれて仲良くなってきたところで、個室は横並びで座るから思い切って距離を詰めて座ってみる。

でもKちゃんは嫌がった感じを見せない。

なので思い切ってお酒も回ってきたところで手を繋いで見た。

すると・・なんと握り返して来るではないか!

これは今日いけるかもしれないと僕は確信。

ここから少しずつ距離を詰めるのが僕の手法!

Kちゃんが嫌がらない程度にスキンシップを測って行く。

肩に手を回して見たけどまんざらでもなさそう。

それにしてもKちゃんすごくいい香りで肩にもお肉があるからプニプニで柔らかい♡

いつもエッチする女の子とはまた違った感覚に大興奮してしまった。

飲み屋の個室で思わずおっぱいを揉んでみた

興奮した僕は思わずKちゃんの柔らかそうな真っ赤な唇にキス。

驚いて目を伏せたけどでも嫌そうでもなかった。

勢いでディープキスをしてみるとなんとKちゃんからも下を入れてきた。

そこまで経験がないのか(僕もだけどw)たどたどしいけど一生懸命僕にキスに応えるように舌を動かして来る。

たまらず僕はKちゃんの爆乳へ手を伸ばしてしまった

Kちゃんは顔を真っ赤にしていたけど拒むことなく僕におっぱいを揉まれている。

初めて揉んだGカップは信じられないほど大きくて感動してしまって気付けば5分は揉んでたかも!

そのままKちゃんに「ホテルいかない?」というとこくんと頷いてくれたのでそのまま僕たちは道玄坂のホテルに手を繋いで向かいました。

 

恥ずかしがりのぽっちゃり女子は意外と大胆

ホテルに着くと僕は我慢できずに入ると同時にまたKちゃんにキス。

「恥ずかしい・・」と小さな声で言うKちゃんも興奮しているのか息遣いは荒い。

ディープキスをしながらKちゃんをベッドに押し倒してまた例のGカップを揉みまくった

若い子特有の柔らかい肌。

お餅みたいに弾力があって弾む胸を早く見たくてKちゃんの服を脱がして行く。

出てきたおっぱいはピンクの乳輪とポワンポワンのスイカみたいな大きなおっぱい!

それだけで僕は大興奮してしまい、思わず吸い付いてしまった。

あまりの柔らかさに今までに感じたことない安心感と心地よさを感じていつまでも吸い付いてられる感じ。

感じて「あ、あん・・」と声を出しながら僕の頭を撫でてくれるKちゃんはまじお母さんみたいに安心できた。

一通りしゃぶり尽くして今度は下に手を伸ばす。

「恥ずかしい・・」と言いながらも真っ赤な下着をつけているのを見て「Kちゃんも期待してたな!」と悟ったのだった。

パンツの上から割れ目をなぞるとKちゃんの体がよじれる。

だんだん湧いて濡れて来る下着に興奮しがら抜かしてそのまま69へ持ち込む僕

Kちゃんも一生懸命僕のあそこを舐めてくれる。

その勢いで「乗ってくれる?」とお願いすると「うん」と言って僕の上へ!

おとなしいのかと思ってたけど意外と大胆だった(笑)

僕の上で上下に揺れるおっぱいは最高!

そのまま僕の上に乗ってくれたKちゃん。

久々なのかあそこが狭くて入れるだけでかなり気持ちいい。

そのままなんとか入れてゆっくり腰を動かして行く。

それに合わせて行Gカップのおっぱいも上下に揺れていく

もうそれをみるだけで僕はいきそうに・・こんな素敵な光景あるんだ!(笑)

その騎乗位で頑張って腰を振ってもらっていっちゃいました(笑)

気付けば終電も近かったので2人で楽しくお風呂に入ってダッシュで駅へ向かったのでした。

ぽっちゃり女子最高!

初めてぽっちゃりの女の子とエッチしたのですが思った以上に最高でした。

何よりKちゃんが顔も可愛いし、体も最高だったのでますますはまってしまったよ(笑)

別れた後「また会いたい」とメールが来たので今度はゆっくり2回目をしたいと思います。